ビブラビ記事一覧

目次:第1章 仕事人

現場力視点のビジネス事典の目次

「現場力視点のビジネス事典』 第1章 仕事人の目次です。
仕事人として必要な現場力(役割を果たし、成果を出す力)には多くの要素があります。役職などに関係なく、全てのビジネスパーソンに必要な要素を選び、現場力視点で見た要点をまとめました。
この章に含まれる記事を一覧出来ます。アップ済みの記事には記事名から記事に移動出来ます。
注)現在、全ての記事はアップされていません。アップしていない記事名は暫定のもので、執筆時に変更になる可能性があります。今後、記事を定期的に増やし、2021年末までに全ての記事が揃う予定です。

第1章 仕事人

1-1.セルフマネジメント

1-1-1.大切な立ち直り力

大切なレジリエンス

反省しても自分を責め過ぎない

まず必要なのは受け入れ力

1-1-2.自己リーダーシップ

自分が自分のリーダー

しっかりとした自分の軸を持つ

自分の感情を扱う

主体性を意識して発揮する

1-1-3.自分を管理する力

目標と計画を立てて達成を目指す

スケジュールを管理する

1-1-4.自分の成長に取り組む

自己研鑽の注意点

自分の成長のための目標を決める

真剣に取り組む

失敗から学ぶ

自己研鑽に終わりはない

1-1-5.リアリティ重視の視点

機能するかどうかが大切

目的を見失わない

違いと間違いとを区別する

100点は目指しても固執しない

人という生き物を理解し受け入れる

クリティカルに考える

1-2.ロジカルシンキング

1-2-1.ロジカルシンキングを正しくつかう

論理思考は必要ですが十分ではありません

論理思考の基本

論理的に考える時の注意点

ロジカルシンキングの種類

1-2-2.ロジカルシンキングのツール

フレームワークの基本

目的を問わずさまざまな場面で使われるフレームワーク

目的別フレームワーク

1-3.コミュニケーションスキル

コミュニケーションが難しい理由

コミュニケーションの目的は相互理解

コミュニケーションで重要なのは伝わっていること

コミュニケーションで重要なのは伝わっていること

コミュニケーションで大切なのは理解しようとする姿勢

正しく伝えるには工夫が必要


書籍と動画のイメージ図
『現場力視点のビジネス事典』概要と目次

現場力視点のビジネス事典は、現場力=役割を果たし、成果を出す力の視点から、現場で使える知識とその使い方 をまとめたものです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP