ビブラビ記事一覧

習慣を利用する

計画用手帳とペン

セルフマネジメントでは、自分を管理することが必要です。その上で習慣は重要です。

習慣が持つ力

人は習慣の生き物と言われています。習慣の中には意識して身に付けたものもあれば、無意識に習慣化しているものもあります。いずれにしても、人の行動の多くは習慣で決められます。そして、行動には時間が必要ですので、結果として時間の使い方も習慣に決められていると言えます。

目指すものがあり、そのためにしなくてはならないものは行動です。その行動の多くは、毎日、毎週など定期的に行わなくてはならいこと、または継続的に行わなくてはならないことです。決められたことを定期的、継続的に行うのは簡単ではありません。必要な行動を習慣化することは効果的です。しなくてはならないことが習慣になっていれば、必要な行動を続けるのが楽になります。これが習慣が持つ力です。

自分の習慣を知り、良い習慣を選ぶ

習慣化している行動には、意識して身に付けたものと、無意識に行っているものがあります。

意識して身に付けたものは、目指すもののために必要な行動がほとんどでしょう。意識して身に付けたものは、自分で決めて習慣化しているので問題ありません。もちろん、定期的に見直し、続けるか、止めるか、変えるかを考えることは必要です。さらに加える必要のある習慣も出て来るでしょう。これらの意識して身に付ける習慣の多くは良い習慣と言えます。

一方、無意識に行っている行動の中には、目指すものに必要ないことや、逆効果のもの、悪影響のあることもあります。これらは悪い習慣と言えます。

無意識に行っているので習慣的に行っていても、習慣化している自覚は持ちにくいです。この無意識に行っている行動を把握するには、時間の使い方、行っている行動を一定期間記録することが必要です。最低でも一週間記録してみると、何に時間を使い、何をしているのかが分かります。そして、無意識に習慣化していも行動がはっきりします。無意識に習慣となっているものが分かれば、良い習慣と悪い習慣とに分けることが出来ます。悪い習慣があることが分かれば、次に取り組むのは、悪い習慣を止めることです。

悪い習慣と分かっていても、簡単に止めることが出来ないのも人です。習慣も含め、常に良い行動をするのも窮屈で、息苦しいものです。中には必要悪のような習慣もあります。しかし、良い習慣でない行動をしていることは自覚することは大切です。

無意識に習慣化しているものも含め、自分の習慣を把握することが第一歩です。そして、出来るだけ良い習慣を選んで定着させることが大切なのです。

習慣化を美化し過ぎない

良い習慣を身に付けることを勧めている人は多いです。目指すもののために必要な行動の中には面倒な事、しんどい事も多くあります。そのようなことを定期的、継続的に実行するには習慣の力を利用するのが良いのは確かです。習慣となれば定期的、継続的に行うことが楽になります。 本当に習慣となれば、しなければ気持ち悪くなるので続けられるとも言われています。

しかし、習慣化すれば問題がなくなるかと言えば、そうではありません。

定期的、継続的に行動すれば良いわけではありません。特に資格などを取るなど知識を身に付けたり、スキルなどを身に付ける場合は、取り組んだ時間や期間だけでは不十分です。惰性で漫然と行っても身に付きません。集中し、真剣に取り組まなくてはなりません。

また、習慣化すれば、しないと気持ち悪くなるというのも、必ずしもそうとは言えません。知識やスキルなどはレベルアップが実感できるのに時間がかかる一方、レベルが下がるのにも時間がかかります。つまり、続けても止めても短期的には何も変わらないのです。例えば朝の歯磨きも、止めて気持ち悪いと感じるのは数日でしょう。そして止めてもすぐに虫歯になるわけでもありません。良い習慣で、習慣化していても、続けるのは楽かもしれませんが、止めることが難しくなるわけではないのです。

良い行動を習慣することには良い点が多くあります。しかし、習慣化出来れば全ての問題が解決するわけではないのです。習慣化を美化し過ぎるのも問題です。何を習慣とするかを選び、意識して習慣化し、習慣化した行動を集中力を失わずに行うことが重要なのです。

習慣を上手に利用する

定期的、継続的に行うことが必要な行動を習慣化し、習慣の力を利用するのは効果的です。しかし、習慣の力を利用するには注意しなくてはならないこともあります。良い習慣を意識して身に付け、無意識に習慣化しているものの中で悪い習慣を止めることに取り組まなくてはなりません。習慣となっていても、行動は集中力を維持しなくてはなりません。そして習慣化出来ているものでも、意識しなければ行動を続けることが難しいことも理解しておかなくてはなりません。

とは言え、習慣化することで定期的、継続的に必要な行動が楽に出来ることは間違いありません。習慣の力を上手に利用することはセルフマネジメントの上で効果的で必須なことと言えます。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP