ビブラビ記事一覧

【現場経験を積む】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
現場を経験することほど
学びの多いことは
ありません。
いくら知識やノウハウを
知っていても
現場で使えるレベルに
到底達しないことは
ご存知だと思います。
ところが
何かを任せてもらうには、
経験のなさは
大きく不利に働きます。
さて、
どうすれば経験を
積むことが出来るでしょうか?


一つは定番ですが、
経験豊富なメンバーが
揃っていて、
多くの事例に触れられる、
それなりの大きさの
組織やグループに属し、
下働きからで良いので
実践経験を積む方法です。
この方法が
一番望ましいのですが、
難しい環境の人も
多いものです。
所属している所には、
実践経験豊富な人もおらず
事例にも触れることもない、
あるいは、
独立していて、
新しいノウハウを
身につけたい
場合は、
別の方法を試すしか
ありません。
それは、
チャレンジさせて
もらえるように
頼むのです。
恥ずかしいですか?
恥ずかしいと思って
頼まなければ、
実践経験を積むことは出来ず、
身につかないままです。
かと言って、
実践経験があり、
実績があると
嘘をつくのは
お勧めしません。
いつかバレます。
そして、
決定的に信用を失います。
もう一つ方法があります。
ほとんどのノウハウは、
多くの小さなノウハウや
スキルの組み合わせで
出来ています。
中には、
すでに出来るものも
含まれているものです。
まだ身についていない
一つひとつを、
日々の仕事の中で
繰り返し試してみるのです。
中心的な
ノウハウやスキルが
身についたと自信がついたら、
先程出てきたように
頼むのです。
これが私が採用している
方法です。
ノウハウやスキルの分解は、
ワーク・ブレイクダウンの
得意なところです。
最終的には
実践経験を積まなければ、
身についたとは言えませんし、
実績があるとも言えません。
そのために、
努力を惜しんでは
いけませんし、
消極的であっても
いけません。
自分らしく実行出来る
方法を考えましょう。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP