ビブラビ記事一覧

【ペーパードライバーも「有資格者」】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
ペーパードライバーは、
運転免許は持っているけれど、
長く運転していない人です。
ペーパードライバーは、
「私は運転出来ます」
と言えるのでしょうか?


ペーパードライバー本人は、
運転出来る自信がありません。
実際に運転するのであれば、
少し講習などで練習しないと
恐くて運転出来ないようです。
それでも、
免許証を持っているので、
「運転出来ます」
と言うことも可能です。
そして、運転しても、
法的には、何の問題もありません。
運転出来たことがある
というのは、
それなりに意味があります。
全く運転したことがない人と比べると
雲泥の差があります。
少し練習すれば、
また運転出来るようになります。
それでも、
「運転出来ます」
と言えるでしょうか?
人は
「運転出来る」
と認めてくれるでしょうか?
運転免許以外のことにも
同じことが言えます
「過去に」、
身につけた技術、
覚えた知識、
取った資格は、
今、実践で役に立つ
と言えるでしょうか?
多分、長く使っていないと、
忘れていることも、
上手くいかないことも多く、
とてもではありませんが、
「出来る」とは言えないレベル
ではない可能性が高いです。
知識は忘れますし、
スキルは鈍っていきます。
「使えるレベル」を維持するには、
普段から使うか、
レベルを維持するための
練習や、復習が必要です。
必要な知識やスキルは、
ペーパードライバーと同じでは
困るのです。
資格、知識、スキルを
使うレベルに維持出来ていますか?
普段使わないけれど、
維持しておきたいものは、
維持するために
何かしていますか?
気になる知識やスキルがあれば、
年初のこの機会に、
維持するためにすることを
スケジュールに組み込んだり、
することのリストに加えたり
してみてはいかがでしょう?
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP