ビブラビ記事一覧

【「回想録」経営者の孤独と強さ】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
個人的なことですが、
もうすぐ祖父の命日です。
祖父は、
私の人生に最も大きな影響を
与えた人の中の一人です。
この機会に、
祖父から影響で持つことになった
信条のようなものについて
書きたいと思います。


祖父は、
中小企業の経営者でした。
若くして、
曾祖父の事業を引き継ぎ、
地元では名の通った会社に
育てあげた経営者です。
実績もあり、
威厳のある人でした。
晩年、
多くの時間を共に過ごし、
祖父の話を聞きました。
特に二人だけの時は、
饒舌でした。
経営者として
成し遂げたことよりも、
失敗、
苦悩
についての話が
実際には多かったのです。
多くの失敗、
判断への悩み、
決断への不安、
そして、
責任の重み。
子供の頃から、
自信に溢れ、
威厳に満ちていた
印象しか持っていなかった
私には意外でした。
経営者としての責任は
重いものです。
自分自身、
自分の家族だけでなく、
社員とその家族の
生活がかかっています。
そんな責任を背負いながら、
多くの決断を
しなくてはなりません。
その責任の重さ故に、
決断に悩み、
結果によっては
自分を責めるのです。
そして、
誰も代わってくれませんし、
誰も一緒に背負っても
くれません。
経営者の動揺は、
周囲に不安を与えます。
そんな立場ですから、
周囲には不安を与えないよう、
自信満々に振る舞って
いたのでしょう。
そんな孤独と、
孤独と重圧に耐える強さ、
我が祖父ながら
「凄い」と思いました。
この祖父との時間が、
「中小企業を元気にしたい」
「経営者を支援したい」
という思いの元に
なっています。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP