ビブラビ記事一覧

【年末年始の過ごし方】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
今年も押し迫って来ました。
毎年のことながら12月は、
何かと慌ただしいものです。
冷静に考えると、
年末年始に多少長めの休みが
ある程度のことです。
せいぜい年賀状を
書くくらいでしょうか。
それでも年末年始があることは、
悪くないと思います。


特に仕事を始めてからは、
延々と続いていることが多く、
現実に「区切り」はありません。
一週間ごと、一ヶ月ごと、
四半期ごと、半年ごとに
進捗状況を確認したり、
計画を立てたりします。
それでも、その考える対象は、
個別の案件のことであったり、
短い期間のことです。
年末年始という
一年の「区切り」には、
もっと長い期間のことを考える
良い機会です。
一年、三年、五年、十年。
そんな長い期間について考えると、
短い期間で考える時とは、
違うことに気付いたり
するものです。
特に、五年後、十年後を考えると、
自分自身だけでなく、
家族の状況も変わっているはずです。
そんな将来に向けての
一年一年なのです。
そんな視点で来年一年のことを
考える絶好の機会です。
そして、もう一つ。
お正月とお盆は、
帰省の機会です。
田舎のある人も、
地元にずっと住んでいる人も、
親や親族と過ごす時間を
持つ機会があります。
最近の様子を見聞きすることで、
考えることも多いと思います。
また、帰省の季節には、
旧友達も地元に帰って来ます。
旧交を温めるにも良い機会です。
こう考えると、
年末年始だから出来ることは、
意外に多いものです。
今年の年末年始は、
どのように過ごしますか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP