ビブラビ記事一覧

【「能力アップ」に必要な「環境」】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
社員の成長、能力のアップを
望む経営者は多いものです。
もっと優秀な社員
もっと有能な社員
が欲しいという声をよく聞きます。
仕事ぶりを見ていると、
不足が目につくのかもしれませんが、
実は、
発揮出来ていないだけ、
身につける機会がなかっただけ、
というケースも多いものです。
どうしたら、
社員の発揮能力が
アップするのでしょうか?


発揮能力は、
持っている能力だけで
決まるわけではありません。
モチベーションなども、
大きく影響するのですが、
今回は、スキルに限定して
考えてみます。
能力には、
持っているけれど、
発揮出来ている能力と
発揮出来ていない能力とが
あります。
まず最初に、
持っているけれど
発揮出来ていない能力です。
この能力を発揮させるのに
必要なのは、
「環境」です。
担当している仕事
役割や立場
も影響しますが、
一番注意が必要なのは、
体質や雰囲気です。
「企業風土」や「企業文化」と
呼ばれるものです。
組織は大きい、小さいに関係なく、
変化を嫌うものです。
新しいことを始めたり
改善することは難しいのです。
ところが、有能な社員ほど、
変化を起こそうとします。
新しい企画を考えたり、
改善のために
今のやり方を変えたりするのは
一般的に言う「能力」が
必要だからです。
このような、
前向きなチャレンジや
試行錯誤を
「歓迎」し、「見守る」ような
「風土」、「環境」が大切なのです。
もちろん、
持っていない能力もあります。
その場合は、
身につける「環境」を
整備することが必要です
能力を身につけるには、
時間がかかります。
はっきり言って、
出来る人がした方が早いです。
今、出来る人も、
身につけるために
確認しながら、
失敗しながら、
人よりも時間をかけながら、
経験を積む時期があったはずです。
ここでも必要なのは
「環境」です。
周囲のメンバーが、
「励まし」、
時には「見守り」、
時には「手を貸し」
時には「やって見せ」
身につけることを応援することが
大きな助けになります。
あなたの会社では、
社員が成長のために
必要な「環境」が
整っていますか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP