ビブラビ記事一覧

【中小企業の強みを生かすために】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
中小企業の強みはスピードです。
素早く実行するには何が必要なのでしょうか?


大企業に中小企業が勝てる要素がスピードであることは、異論がないと思います。
しかし、多くの中小企業が、その強みを発揮したり、生かしているとは言えません。
その会社によって原因はさまざまですが、主な原因は大きく分けて2つです。
1つ目は、決断の遅さです。
誰の問題かと言えば、経営者です。
しかし、ただ経営者のせいにしてしまうのは、短絡的です。
中小企業は財務的に脆弱です。
つまりリスクに弱いのです。
経営者の決断によって、会社自体が傾く可能性もあります。
意思決定に慎重になることを責めることは出来ません。
そして、経営者を慎重にさせる背景にあるのが、2つ目の原因です。
それは、現場で仕事をしている社員の意識です。
素早く意思決定し、実行するには、何が必要なのでしょうか?
現場社員の情報感度を上げ、現場の社員が持つ情報を経営に生かし、現場の業務の中で生まれる知恵を生かすことが重要です。
単純に言うと、現場の社員を巻き込むことです。
意思決定と実行を社員が自分事とすることです。
自分一人で何とかしなくてはならないと考えている経営者が多いです。
そして自社の社員にそこまでの能力はないと思っています。
2つ目の原因として能力ではなく、意識と書いたのには理由があります。
能力は、機会があり、自分事だという意識があれば、伸びていくものだからです。
そして、現場の社員の意識を変えるのは経営者です。
経営者が社員の能力を信じ、成長を信じ、自分事として共に考え、共に取り組んでくれるように働きかけることが重要なのです。
もちろん全員ではありませんが、社員の姿勢は、経営者や管理職の社員への接し方、扱い方で決まるのです。
素早く決断して実行出来ることは、中小企業の強みを生かすために必要なことです。
そしてそれが、強い現場力の重要な要素の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP