ビブラビ記事一覧

慣れた業務に潜む現場の落とし穴

現場力強化の画像
2021/05/24 情報を更新いたしました。

現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、ありがとうございます。

先日、スキーバスが事故を起こし、多くの尊い命が奪われました。
報道されているように業務のずさんさが背景にあるようです。

きちんと仕事をするというのは当然のことです。
ただし、現場で仕事をきちんとした仕事をし続けることは言うのは簡単ですが、実行し続けることは簡単なことではありません。

大きなトラブルの原因が一つということはほとんどありません。
小さなミスの積み重ねによって起こるものです。

小さなミスは一つだけでトラブルになることはありません。
多少、手を抜いたとしても、どこかでチェックが入り見つかるものです。
そして例え確認が不十分だったとしても問題が起きることは多くありません。

こうした状況が続くと小さなミスへの感覚がマヒしてきます。
そして、小さなミスは起こりがちになり、確認は形式的に行われるようになります。
しかし、このような小さなミスや不十分な確認が偶然重なった時に大きな問題が起こるのです。

日々の業務の中には単純なことを繰り返すものが多くあります。
日々繰り返していると、慣れが生まれ、手を抜いているつもりはなくても、雑になりがちです。
さらに、業務の確認もきちんと続けることは簡単ではありません。
なぜなら、問題が起こることはほとんどないのですから。

今回のスキーバスの事故に限らずビジネスのトラブルの原因の多くはずさんな仕事にあります。
しかし、慣れた業務や確認は忙しい日常の中で十分に注意深く行い続けるのは簡単ではありません。
だからこそ、一つひとつの小さな作業や確認を地道にやり続けることが出来るのは。強い会社が共通して持っている現場力の一つなのです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP