ビブラビ記事一覧

コンサルタントは営業マンか?

 コンサルタントも支援というサービスを提供しています。

その意味では、営業マンと言えると考えています。
 
ただ、その姿勢によって二つに分かれると思っています。
一つは、
特定の「解決策」の提供に焦点をおいている場合、
もう一つは、
相応しい「解決策」を見つけることに重点をおいている場合
です。


 コンサルタントはスーパーマンではありません。

何でも出来るわけでもありません。
 
しかし、コンサルタントと名乗る以上は、
何らかの、知識、ノウハウを含めた「解決策」を提供できます。
 
これは私の個人的な印象ですが、
特定の「解決策」を提供する
ことに重点を置いているコンサルタントが
主流のように感じられます。
 
ビブラビが、コンサルティングする上で大切にしている言葉に、
「解決策から離れろ」
があります。
自らの
得意な「解決策」
実績のある「解決策」
提供してみたい「解決策」
から離れ、ゼロ・ベースで、
本当に「効果」のある「解決策」を考えることを意味しています。
 
ビブラビでは、
本当に「効果」のある「解決策」は何か?
同様の「解決策」の中で、どれを選べば良いか?
実際に「効果」を出すには、どのように取り組めば良いか?
これらを、真摯に、共に考えることを大切にしています。
 
多くの場合、ビブラビが提供出来る支援が
「解決策」として相応しくないことも多いのが現実です。
そのため、必要な「解決策」を提供出来るプロフェッショナルとの
ネットワークを持っています。
 
もちろん、ビブラビが提供出来る支援の方が、
ビブラビのビジネスとしては有りがたいことは言うまでもありません。
 
ただ、クライアントの成功を支援することを第一に考えると、
相応しい「解決策」を採用することが「最適」であると思っています。
 
その相応しい「解決策」を選ぶ支援自体が、
ビブラビが採用していただきたいサービスです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP