ビブラビ記事一覧

【「優先順位付け」と現場力】

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
仕事をしていると
いろんなことが起こります。
元々、
すべき業務や作業を
抱えているのは
当たり前ですが、
その上に
対処しなくてはいけない
いろんなことが起こります。
そんな場面で
仕事の質を左右する、
言い換えると
現場力を左右するのが
「優先順位付け」です。


忙しそうにしている人が
必ずしも仕事上
大きな成果をあげているとは
限りません。
本人に自覚がない場合も
多いのですが、
忙しそうな人に限って、
経営者や上司から見て
「優先順位付け」が
出来ていない人が
多いものです。
よくよく
本人から聞いてみると、
忙しくて手が回らないほど
たくさんの仕事を
抱えていて、
一生懸命取り組んでいること
が優先順位のトップなのです。
真面目な社員なのですが、
会社への貢献度の
視点から見ると、
不十分なのです。
会社が求めるのは、
会社の求めている
成果に対して
重要かどうか
という視点での
「優先順位付け」です。
特に管理職になると
会社が求める成果の
視点での優先順位で
判断出来るかどうかは
必須の要件です。
すべきかどうか?
自分ですべきか?
どこまで
手をかけるか?
を常に考える必要があります。
本来、
管理職ともなれば
「判断」を求められます。
業務や作業の
「優先順位付け」が
出来ないようでは、
「判断」に必要な
様々な要素や影響に
「優先順位付け」は
出来ません。
「優先順位付け」が
機能していない現場の
「現場力」が高いことは
ありません。
あなたの会社の現場では、
「優先順位付け」は
正しく行われていますか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP