ビブラビ記事一覧

【情報発信者の意図を見抜く現場力】

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
先日、
ある会社の経営幹部と
お話ししていた時、
あれ?
と思うことがありました。
経済関連の報道に
関する話題だったのですが、
受け取り方が
全く違っていたのです。
その理由は、
情報の裏にある
発信する側の「意図」
でした。


情報には
何らかの
「メッセージ」が
含まれています。
それは、
発信者の「考え」です。
そして、
伝えたい「メッセージ」を
伝えやすいように
情報を見せるものです。
つまり、
発信者には、
「意図」があるのです。
情報を発信している人は
必ず何か「意図」を
持っています。
「意図」があることを
前提にしながら
情報を見ることが
大切なのです。
今回のケースでの
二人の受け取り方の違いは、
発信者の「意図」通りに
受け取ったか、
情報の見せ方に
疑問を持ったか
の違いでした。
情報の見せ方に
疑問を持ったのが私です。
情報の根拠となる事実の
見せ方に、
発信者の「メッセージ」を
伝えるための「意図」を
感じたのです。
私も情報発信者です。
受け取って欲しい
「メッセージ」を
どのように伝えるかを
研究していますし、
工夫しています。
逆に
人が発信している
情報に対しても、
研究対象として
情報の見せ方に
注目しています。
その積み重ねの差が
今回の解釈の差に
つながっていました。
その会社の経営幹部は
情報に踊らされて、
不要な対応を
するところでしたが、
しばらく状況を
見ていくことに
なりました。
情報が溢れる時代には、
情報発信者の
意図を見抜く力も
必要な現場力です。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP