ビブラビ記事一覧

【組織の「土壌」】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
現場力について
経営者に聞いていると、
様々な希望があります。
中でも、
社員の行動についての
希望が多いものです。
逆に言えば、
今の社員の働きに
不満があるということです。
実は、
この働き方は、
会社の「土壌」とも言えるものが
反映されたものなのです。
この「土壌」は、
よそから見ると
実によく見えます。


人は社会的動物です。
社会に順応して
生きていくものです。
人それぞれに
個性がありますが、
何かの集団に入ると、
その集団の
暗黙のルール
行動パターン
を学び、
身につけていきます。
それが
どうしても受け入れられない、
マネ出来なければ、
自ら出ていくか、
弾き出されます。
そうして、
「らしい」人ばかりが
残ることになります。
会社や業界に
「カラー」があって、
何となくですが、
同じ会社、
同じ業界の人は
共通した雰囲気を
持っているものです。
それぞれの会社には、
同じような行動パターン、
具体的には、
言葉遣い
同僚との関係の持ち方
仕事のやり方
などが見受けられます。
これが企業文化、
つまり「土壌」です。
変化を期待して、
異質だけれど
望む働き方の人を加えても、
同じカラーに染まるか、
能力を発揮出来ないかの
いずれかになります。
新しい働き方を
身につけるために
研修を行っても、
現場で実績されることは
ありません。
何か仕組みを取り入れても
表面的に
短期間変わることが
ありますが、
しばらくすると
元に戻ってしまいます。
今の働き方は、
会社の「土壌」に
合っているのです。
新しい働き方を
取り入れ、
定着させるには、
「土壌」から
変えなくてならないのです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP