ビブラビ記事一覧

【社員への期待は届くのでしょうか?】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
経営者はもちろんのこと、
組織で人を使う立場の人は
部下に対して
いろんな期待を抱くものです。
組織として、
もっと成果を上げるために、
組織がうまく機能するために、
期待するのは当たり前です。
ところが現実には、
期待通りにならないものです。
期待は届いていない
のでしょうか?


他の人から期待されることは
嬉しいものです。
可能性を感じてくれている証
なのですから。
では、
期待を伝えれば、
期待に応えてくれるでしょうか?
どうも、
そんなに単純ではありません。
期待された側は
どうでしょうか?
期待に応えたいと思う
そのために行動する
期待に応えるだけの
成果や結果が
出ることもあれば
出ないこともある
という段階を踏みます。
根本的な問題は、
相手が応えようと
思うかどうかです。
伸びる資質があるから
もっと能力を伸ばして欲しい、
持っている能力を
もっと発揮して欲しい、
と期待しても、
その期待に応えることは
本人の行動や努力が
必要になります。
その負担をどう考えるかは、
本人の判断次第です。
期待してくれるのは
嬉しいけれど、
応える気持ちはない。
社員の方と話していると、
そんなケースが多いようです。
また、一部には、
何らかの過去の経験から、
期待自体が嬉しくない
と思っている人もいます。
期待は届くだけでは
不十分です。
応える気持ちが
あるかどうか?
応える気持ちがないとしたら、
なぜなのか?
ここまで突っ込まないと、
期待に応えるための
行動を起こしてくれません。
そこまで、突っ込んでいますか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP