ビブラビ記事一覧

【あなたの会社に点数をつけると何点ですか?】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
あなたの会社に点数をつけるとしたら、
百点満点で、何点ですか?
何点をつけたかにも
とても興味があるのですが、
今回の興味の対象は、
点数自体ではありません。
実は、
この質問の答えを考えることを通して、
いろんなことが見えてきます。
中でも、重要な視点は、
どのように点数をつけたか?
です。


いろんな点数のつけ方の
方がいらっしゃいます。
全体的なイメージ
主だったテーマを評価して
合計、あるいは総合評価
評価の指数化の
ルールに従って計算
などが代表的です。
一番最後の
指数化のルールがあるのが
「正解」なようですが、
そうではありません。
百点満点で点数を
つけるように言われると、
最初に考えなくてはならないのは、
「満点の状態」
です。
「満点」に対して、
不足、不十分などの要素を
マイナスしていって、
点数を考えるはずです。
その場で考えたか、
元々考えていたか、
評価のために制度化してあるか、
の違いはあっても、
考えるスタート地点と、
基本的な考える手順は同じです。
そして、
この「満点の状態」を
イメージしていること、
そして、
そのイメージを言葉で表現すること、
がとても重要なのです。
そして、表現出来たら、
次にすることは、
もう少し○○だと良い
○○に近づけていきたい
○○な状態になる
言いかえれば、
その「満点の状態」を
「実現」したい「思い」は、
どのレベルか知ることです。
「満点の状態」をイメージし、
そのイメージを言葉で
表現してみましょう。
「満点の状態」を目指す、
「思いの強さ」を
心に問いかけてみましょう。
「思いの強さ」であって、
頭で考えた「正解」ではないことに
注意してください。
この違いは大きいです。
そして、
その「思いの強さ」に応じた
行動や社員への働きかけを
しているのかを
振り返ってみましょう。
変化は、
「思い」を出発点に、
「伝え」、「働きかけ」て、
初めて起こるものです。
「現状」から「理想の状態」への
変化も同じです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP