ビブラビ記事一覧

【羽生選手のファンの問題声援に現場力強化のヒント】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
社員の行動に、
なんでこんなことをするんだろう?
と思うことがあると思います。
先週の世界フィギュアスケート選手権での、
男子シングル、ショートプログラムで、
羽生選手へのファンの声援が
話題になりました。
一部のファンの声援が、
問題だと話題になったのです。
これは社員の問題のある行動を
考える参考になります。


世界フィギュアスケート選手権で、
羽生選手が演技を始める直前、
静止して音楽が始まるのを
待っているその瞬間に、
一部のファンが声援を送ったのです。
羽生選手が精神を集中している瞬間、
そして、
ほとんどのファンが
静かに見守っている瞬間です。
ゴルフでアドレスに入った時と同じで、
選手の集中力を途切れさせてしまう
可能性があります。
では、そのファンは、
なぜそんなタイミングで
声をかけたのでしょうか?
その理由を考えてみます。
一つ目は、「無知」です。
そのタイミングで
音を立てたり、
声をかけることが
マナー違反、ルール違反であることを
知らないからという理由です。
してはいけないことを
知らないからしてしまうケースです。
二つ目は、「想像力不足」です。
ファンであれば、
羽生選手に最高の演技を
して欲しいと思うものです。
自分の行動が、
どんな影響を与えるかを
考え、想像することが
出来ない
あるいは、
必要があると考えられない
ケースです。
三つ目は、「わがまま」です。
そのタイミングでは、
誰も声援を送らないことを
知っていて、
自分の声援が届くことを
選手のパフォーマンスよりも
優先しているケースです。
一つの問題行動でも、
ざっと考えても
三つの理由が考えられます。
ただ行動自体を注意することで
済ませることは簡単です。
もし、その問題行動を
引き起こしている理由は、
ケースによっても、
人によっても
違います。
その理由を知り、
何が欠けているかを知った上で、
指導していく。
これが、
現場力を強化することにも
つながります。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP