ビブラビ記事一覧

【社員を育てるのが難しい時代】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
社員の、指導や育成に
苦労している経営者は
多いものです。
特に最近は、
難しくなっている印象です。
様々な背景がありますが、
嘆いてみても
何も変わりません。
現実を受け入れた上で、
どうすると良いか?
を考える姿勢が大切です。


私が若い頃は、
スパルタ指導が当たり前でした。
その当時は、
苦しいし、
腹が立つことも多かったのですが、
その当時に積んだ経験が、
今の自分を作っていると
心から思えています。
ところが現在、
スパルタ指導をすると、
辞めてしまう
自信を失い、立ち直らない、
あるいは、
指導する側がパワハラで訴えられる
ことが起こります。
スパルタとまではいかなくても、
叱責や注意をしただけでも、
上のようなことが
起こる可能性があるのが
現実です。
これでは、
どのように指導したら良いのか
悩んでしまうのも
無理はありません。
実際、
指導することが恐い、
と感じている管理職の声を
頻繁に聞きます。
自分自身が受けてきた指導方法は、
そのまま使えません。
自分自身が受けた指導、
自分自身の成長経験、
これらを参考にしながら、
違う方法を
考えなくてはなりません。
そのためには、まず、
相手を知ることです。
そして、自分自身の時代との
「違い」をはっきりさせ、
「受け入れる」ことです。
まずは、そこから始めましょう。
このテーマは、
何回かに分けて書いていきます。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP