ビブラビ記事一覧

【「回想録」 「基本」へのこだわり】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
私が、中小企業を中心とした
コンサルティングを
しようと思った 「いきさつ」
コンサルティングをする上での
「こだわり」 には、
理由があります。
何回かに分けて、
その「いきさつ」や
「こだわり」の素になった
私自身の経験を、
「回想録」シリーズとして、
お伝えしています。
今回は、
「基本」へのこだわり
です。


技術、スキル、理論、
全てに、「基本」と「応用」が
あります。
地道な継続でしか身につかず、
地味なのが「基本」です。
対象によっては「基礎」と言う方が
イメージしやすいかもしれません。
私は、バスケット・ボールを
していました。
私にバスケット・ボールを
指導してくれた恩師は、
「基本」「基礎」を
とても大切にしていました。
地道な練習の積み重ねで
身についた「基礎」は、
試合の本当に苦しい場面で、
その真価が発揮されます。
あと一歩が出る
ダッシュ出来る
飛びつける
基本的な動作が正確に出来る
などです。
そんなことを実感しました。
そんな「基本」「基礎」の大切さを、
経験させていただいたことに、
本当に感謝しています。
苦しい場面、厳しい場面で、
差が出るのが「基礎」です。
見た目に格好良いプレーは、
「基本」が出来ていないと
出来ません。
たとえ一人で練習している時に
出来たとしても、
相手がいる状況では
練習中でも出来ません。
もちろん、本番である「試合中」に
出来ることはありません。
農業では土作りから始まる
と言います。
建物を建てる時には、
しっかりとした基礎を
最初に作ります。
「砂上の楼閣」
という言葉もある通り、
「基礎」「土台」が大切なのです。
表面だけ取り繕うことが出来ても、
厳しい環境、厳しい場面では
「基礎」の「レベル」「質」が
ものを言います。
スポーツだけでなく、
勉強、スキルなどの多くの分野での、
実践の経験から
「基本」「基礎」の大切さを
実感しています。
私自身、
「基本」に忠実で、
「基礎」を固めることを
意識しています。
そして、コンサルティングにおいても、
「基本」を身につけ、
「基礎」を築き、
本当の「地力」を身につけて
いただけることを大切にしています。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP