ビブラビ記事一覧

【令和2年仕事始めの過ごし方】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
令和2年の仕事始めの日です。
今日を、どのように過ごしていますか?


今年は三が日明けてすぐに週末でした。
そのため、6日の今日が仕事始めの人も多いようです。
例年よりも長い正月休みを満喫した方もいらっしゃると思います。
持て余した人もいらっしゃると思います。
どのような過ごし方をしたとしても、普段と違うリズムの生活で、疲れているものです。
さらに休み明けの今日は、なかなか仕事モードに入れない人も多いと思います。
会社に行ってもエンジンがかからず、ゆったりとした空気が流れている職場も多いものです。
今朝は、どのような気持ちで職場に行きましたか?
気乗りがしないけれど、仕方なく出勤した人もいるでしょう。
その中には、今日はゆっくりすれば良いと思っていた人もいたと思います。
職場に行けば、仕事モードに入れると思って出勤した人もいたと思います。
もちろん中には、今日から仕事だと、やる気満々で出勤した人もいたでしょう。
ところが、多くの会社では、ゆったりとした空気に満ちています。
元々ゆっくり過ごしたいと思っていた人には好ましいことでしょう。
会社に行けば、仕事モードに入れると思っていた人は、予想は外れたかもしれませんが、居心地良く感じるかもしれません。
では、やる気満々で出勤した人はどうでしょう?
みんなゆっくりしているのだから、今日はゆっくりしようと思う人もいるでしょう。
本当は仕事モードに入りたいけれど、職場の空気を読んで、合わせる人もいるでしょう。
中には、人のことは置いておいて、1人仕事モードに入る人もいるでしょう。
あなたは、どのように過ごしていますか?
どのような気持ちで出勤するかを決めたのは自分自身です。
元々の思いは何であっても、実際にどのように過ごすのかを決めたのも自分自身です。
私は個人事業主なので、仕事モードに入るのに、他人は当てに出来ません。
自分自身がどうするか決めます。
そして、決めた通りに行動するかどうかも自分次第です。
仕事モードに入るべき時は、仕事モードに入ると決め、周りがどうであっても、自分自身は仕事モードに入るようにしています。
これが、セルフ・リーダーシップだと考えています。
コンサルタントはコンサルティングの現場では、一種のリーダーシップを発揮しなくてはならないものです。
他人に対してリーダーシップを発揮するには、まずセルフ・リーダーシップを取れなくてはならないと思っています。
休み明け初日から仕事モードに入ることを意識して実行しているのも、セルフ・リーダーシップや自律力を鍛えるためです。
今年も、よりクライアントに貢献出来るコンサルタントになるため、自分を律し、戒め、鍛えていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP