ビブラビ記事一覧

【短い時間で出来るものだから続けるのが難しい】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
毎日するべき業務の中には短い時間で出来るものも多くあります。
短い時間で出来ることだからこそ、毎日するのは難しいようです。


仕事を着実にこなすためには、与えられた業務以外のことで、必要なものがあります。
例えば、
・計画の進捗確認
・案件単位で計画を立てること
・月、週、日単位で計画を立てること
・書類などを整理
・必要な相手へのホウレンソウ
などの作業です。
これらの作業一つひとつは小さなものです。
数分から数十分で出来ることです。
そして、毎日する方が良いことです。
毎日する方が良いことは、誰かに言われたこともあるかもしれませんし、経験的にも分かっていることです。
しかし、毎日している人は多くありません。
少しの時間で出来ることなので、1日くらいしなくても良いと思いがちです。
次の日に2日分すれば良いし、出来る量の作業だからです。
ところが、そんな日が何日か続くと、意外と時間のかかる作業となります。
塵も積もれば山となるのです。
こうしている内に、全くしなくなる人が出て来るのです。
明日出来ることは今日しない
ある本の題名にもなったこんな言葉は、先送りにしがちな人には響きます。
以前、よく言われたことは、次の言葉です。
今日出来ることを明日に延ばさない
最初にリストにあげたものは、1日くらいしなくても、大きな問題を起こすことはありません。
ところが、先送りにしてタイミングを逃したり、期限に遅れたり、放置してしまうと、問題を起こします。
誰かに迷惑をかけることになったり、信用を失ったりします。
かけた迷惑は、謝ることで許してもらえるかもしれません。
しかし、許してもらえるのと、信用を失っていないのとは同じではありません。
実は仕事をする上で重要なのは、他人からの信用です。
信用されなければ、重要な仕事を任されることはありません。
そして一度失った信用を取り戻すのは、多くの時間と労力がかかります。
毎日行うべき小さな作業をきちんと行う社員が多いのも、現場力の強い現場の特長の1つなのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP