ビブラビ記事一覧

会議ファシリテーション

出席者の参加意識を高め、納得感があり、
行動につながる結論を導く会議の進行を支援。

ファシリテーションは、会議の生産性を高める手法です。
ビブラビでは、ファシリテーションを行う
ファシリテーターとして会議の進行を行います。



会議の目的は、いろいろです。
情報の共有
指示の徹底
議論

特に、何かのテーマについて
話し合い
議論し
結論を出し
実行に移す
会議の運営に苦労されている経営者が多くいます。

ファシリテーションとは、会議の進行のことです。
ビブラビでは、会議の進行役であるファシリテーションを
行うサービスを提供します。

ファシリテーションを行うファシリテーターは、
出席者の参加意識を高め、
納得感のある結論を導く
会議の進行を行います。

実際、会議の生産性や効果は、
期待しているよりも高くないことが多いものです。
結論が出ない
出た結論が実行されない
などなど

議論して、結論を出す目的で集まっても、
実際の会議でよく見られる状況は、
上位者が一方的に話し、他のメンバーはただ聞いているだけ
一見、意見を聞き、話し合いは行われているが、
結論は上司の考えにあり、メンバーが答え探しをしているか
いずれにしても結論は上司の意見に沿ったものになると分かっているので、
本気で考えたり意見を言うことはない

これでは、結論に納得感もありませんし、
本当の意味で決定事項の理解も不十分な結果となります。

会議当日の進行役を務めるだけでなく、
会議に向けての事前準備にもかかわり、生産的な会議運営を支援します。

現場の知恵を活かし、
現場の社員に考えてもらい、
納得いく結論を導く
この過程を会議で行うことにより、
社員の参加意識が高まり、
議論により課題を解決する経験をすることで、
自らの力に気付き、
成長のきっかけを得、
自ら能動的に関わることの意味を感じる機会となります。

時間: 事前準備・・・1回2時間(1回以上)
会議当日・・・会議時間プラス前後各1時間(計2時間)
事後フォロー・・・・1回2時間
費用: 現場実働時間1時間1万円より
(相談の上、訪問に関わる負担及び調査・研究費用を加算)


オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP