ビブラビ記事一覧

【行動までの「壁」が現場力を左右する(1)】

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
行動しなければ
成果が出ないことは
誰もが分かっています。
分かっていても
行動に移すことが
簡単でないことも
分かっています。
実際に行動に移すには
いくつかの「壁」が
あります。
前回のブログで予告した通り、
その「壁」について
5回に分けて考えてみます。
今回は、
最初の「壁」である
「自分との関係」です。


そもそも行動は、
問題を解決する
災いを避ける
課題に取り組む
希望を実現する
などのために行います。
そして行動には、
きっかけになることが
あります。
人の周辺では
多くの出来事が
ありますし、
多くの情報に触れます。
その全てに
反応していると
とんでもないことに
なります。
そこで、
人は無意識にフィルタを
かけて振り分けています。
そのフィルタを
通すかどうか決める基準は
自分に関係があるかどうか?
自分にとって意味があるか?
です。
関係や関心があることには
アンテナも敏感で、
元々多くの情報が
入って来ます。
そして、
その情報は
フィルタを通って
意識に入って来ます。
そして、
行動に向けた次のステップに
進んで行くのです。
このように考えると、
関心がないことや
自分に関係ないことには
「気付かない」のです。
業務の改善も、
問題の兆しも、
残念ながら場合によっては
会社や上司の指示も、
関心が低く、
関係も薄いと思っていたら、
行動への次のステップに
進むことはありません。
これが第一の「壁」です。
いわゆる「自分事」と
考えているのかを
確認すること、
「自分事」と
思っていないならば、
「自分事」と
考えてもらうように
働き掛けること
が、
この第一の「壁」を
突破するために
必要なことなのです。
次回のブログでは、
2目の「壁」である
「意思」について
考えていきます。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP