ビブラビ記事一覧

【お客様に合わせる現場力】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
あらゆるビジネスで
お客様に合わせることは
大切なことです。
お客様に合わせて
対応出来るのも
重要な現場力の一つです。
この場合のお客様とは
誰でしょうか?
目の前にいる
お客様が一番に
思い浮かぶと思います。
他にいませんか?


あなたの会社の
お客様は
どんな層ですか?
今のお客様の層と
したいお客様の層とは
一致していますか?
今の会社の対応は、
どの層のお客様に
合わせていますか?
例えば飲食店での
言葉遣いを考えてみます。
来店された時に
どんな言葉をかけますか?
食堂なら、
いらっしゃい
でしょう。
馴染みのお客様なら、
こんにちは
とか、
まいど
かもしれません。
高級店なら、
いらっしゃいませ
でしょう。
お店の雰囲気には
不釣り合いかもしれませんが
カジュアルな服装の
大学生の集団が来たら
どうしますか?
お客様に合わせて、
いらっしゃい
と言いますか?
居心地悪く
感じるかもしれませんが、
格式張った対応を
するでしょう。
そうなのです。
目の前にいるお客様に
合わせることの
優先順位は低いのです。
例えクレームになっても
構わない覚悟が
必要になります。
それでも、
来ていただきたいお客様の
層に合わせて
対応するのです。
そこがぶれると、
お店のイメージは
定まりません。
イメージの定まらない
お店には
ファンが付くことは
ありません。
どんな層に
お客様になって欲しいのか?
それを決め、
その層に合わせて
対応することが大切なのです。
そして、
どんな層の人に対しても、
来ていただきたい層の
お客様として
対応することを
貫くことが大切です。
あなたの会社では、
誰に合わせて
対応していますか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP