ビブラビ記事一覧

【仕事の習熟レベルを5つに分ける】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
ビジネスにも関する
技能やスキルだけでなく、
知識や教養、
そして姿勢や行儀にも
レベルがあります。
客観的な指標は
試験や資格などで
厳然とありますが、
現場ではもっと
個人的で主観的な基準で
分類するものです。
その場合、
5つに分けられます。


最初の二つは、
自分自身に関するものです。
一番上は、
自分自身が
理想としているレベル
です。
今は、
届いていないけれど、
「目指しているレベル」です。
次は、
「自分自身の現状レベル」
です。
今のレベルに
満足していれば
それ以上の進歩は
ありません。
三つ目以降は、
他人を評価する場合の
基準になるレベルです。
三つ目は、
そのレベルにいる人を
「評価に値するレベル」
です。
努力して身につけたことに
敬意を感じます。
一緒に仕事をしたり、
任せたり出来るのは、
このレベルの人です。
四つ目は、
「可も不可もないレベル」
です。
当たり前であり、
「普通」の人です。
通常は、
長くお付き合いする
パートナーにはなりません。
ただし、
もっと上のレベルを
目指している人ならば
一緒に仕事をする
可能性はあります。
五つ目は、
「基準に達していないレベル」
です。
このレベルの人に
仕事を任せることは
ありません。
ただし、
経験が浅いなどで
本人が達していないことを
自覚していて、
上のレベルを目指して
努力している
発展途上の人ならば、
その成長を助けるために
一緒に仕事をする場合もあります。
これは、
あくまでも個人的な
分類です。
自分自身よりも
上のレベルの人とは
自分自身の成長のために、
お願いしてでも
一緒に仕事をしたいと
思います。
他に一緒に仕事をしたいのは、
評価に値するレベルの人です。
そしてもう一つ、
今どのレベルであっても、
成長のために努力していて
経験を積みたいと
真剣に考えている人とは
一緒に仕事をしたいものです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP