ビブラビ記事一覧

【「チーム」を乱す?壊す?】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
仕事は一人でするものでは
ありません。
特に同じ職場で
仕事をしている人と
「チーム」として仕事を
するケースが多いものです。
この「チーム」が
思うように機能しない
ことが多く見受けられます。
今回は、「機能」に
焦点を当ててみます。


本来、
業務を遂行するために
あるのが「チーム」です。
当然、
「役割」もあれば、
「ルール」もあります。
まず、この二つが
明確でない場合があります。
これは、
マネジメント側の問題です。
「役割」と「ルール」を
定め、教育し、指導するのは
当然、必要なことです。
それでも上手くいかないことが
多いものです。
「チーム」は「人」で
出来ています。
複数の「人」が関係すると
物事は複雑になります。
「機能」しない場合は
「人」の「行動」に
原因があります。
一つ目は、
「ルール」を守らない場合です。
「ルール」を守らない
メンバーの「行動」は
チームワークを「乱し」ます。
これは、
「管理」し「指導」するしか
方法がありません。
もう一つは、
理由や背景は様々ですが、
「チーム」を「壊す」
「行動」です。
特定の相手に対して、
情報や指示を伝えない
注意しない
教えない
助けない
などの「行動」です。
一人の「行動」ならば
「チーム」を「乱す」「行動」
の一種ですが、
複数のメンバーが一緒に
特定の個人やグループに対して
すると、
「チーム」を「壊す」「行動」
になります。
「チーム」が「乱れる」と
士気が下がり、
業務の効率が落ちます。
一方、
「チーム」が「壊れる」と
「機能」しなくなります。
「チーム」が「機能」するように
するのは管理職の役割です。
業務の遂行が目的なのが
「チーム」です。
「チーム」が「機能」しないならば
介入することが必要です。
その場合、最初にすることは、
起こっている状況を
客観的に知ることです。
その上で、
一貫性をもって
粘り強く
介入し続けることが
重要なのです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP