ビブラビ記事一覧

【月末の「ワーク・ブレイクダウン」】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
今日で、1月も終わりです。
一年の12分の1が過ぎました。
一ヶ月という単位は、
計画を考える上で、
適度な長さだと思います。
少し立ち止まって、
見直してみることを
お勧めします。


1月は、何かと慌ただしく、
ペースも上がらず、
しようと思っていたことが、
それほど進んでいない方も
いらっしゃるかもしれません。
それは、それ。
結果は変えられません。
今後のために、
計画を見直すのです。
「ワーク・ブレイクダウン」では、
「行動」を中心に見直します。
もちろん
「数値計画」もあります。
ただし、
「数字」は「行動」の「結果」
です。
自らが管理出来る要素の多い、
「行動」を中心に管理します。
まず、
今月中にする予定だったことを
「課題」、「ゴール」毎に
リストにします。
そして、
出来たことに「チェック」を
入れます。
さて、
どうでしょうか?
「課題」や「ゴール」には、
「優先順位」があります。
「優先順位」の高いモノの
「行動」はどうですか?
反省は、ここまでです。
次にすることは、
「課題」や「ゴール」の
「優先順位」の見直しです。
そのままで良いのか?
加えるモノはないか?
外すモノはないか?
順位はどうか?
この見直しが先です。
その上で、翌月の
「行動計画」を立てます。
「行動」は、
何らかの「課題」や「ゴール」
のためにあります。
日々は、「行動」に集中します。
週の終わりには、
「課題」や「ゴール」の
「優先順位」を確認しながら、
「行動計画」を見直します。
そして月に一度は、
「課題」や「ゴール」自体の
見直しを行います。
「課題」や「ゴール」は、
一年よりも、もっと長い期間の
「課題」や「ゴール」の
一部であり、通過地点です。
定期的に、
目の前にある「作業」から離れ、
「課題」や「ゴール」から
日々の「行動」を
見直ししてみては
いかがでしょうか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP