ビブラビ記事一覧

会計知識が大切な理由

 財務会計の知識や、

それを活用するスキルは、
ますます重要性が高まっています。
 
決算書は、会社の成績表です。
そして、成績は日々の判断や活動の結果です。
 
つまり、
日々の活動がどのように
会社の決算に影響していくかを知ることは
大切なことです。


 財務会計の知識に関しては、

読めるレベル
活用できるレベル
に分けられます。
 
財務会計の知識は、
経営者にとっては必須です。
財務諸表は、
ある意味、経営の成績表です。
税金計算の元になります。
当然、読めなくてはなりません。
そして、経営判断や
戦略を策定する上で、
活用することが求められます。
 
 
また、社員にも
財務諸表を読む力を
求めることが多くなっています。
 
以前は、管理職や幹部社員に、
必要な知識として、
財務諸表の読み方を学ばせている
ことが多くありました。
 
最近は、
一般の社員にも
読めることを求めることが
多くなっています。
特に、
全員経営とか、
社員参加型経営を
目指している会社には、
社員全員が財務諸表を読めることが、
必須事項となります。
 
繰り返しになりますが、
財務諸表は、
会社の成績表です。
社員の日々の行動の積み重ねが、
会社の成績に関係あります。
財務諸表が理解できると、
どのような活動や、日々のちょっとした判断が、
会社の成績に、どのように影響しているのか
を理解することができます。
そして、何をすることが、
会社の利益に貢献することになるのかを、
社員自身が知ることができます。
 
社員一人ひとりが、
財務諸表を読め、
日々の仕事に活用することが、
会社の日々の活動の質を上げることに
つながります。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP