ビブラビ記事一覧

【誰がやるの?自分でしょ!】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
少し流行語をパロってみました(笑)
私はフランスに憧れが強く、
お気づきかもしれませんが、
「ビブラビ」はフランス語、
ビブラビの「ロゴ」は、
フランスの三色旗と同じ色です。
フランスと言えば、
「自由」と「権利」の国です。
しかし、どうも私たちが思っている
「自由」「権利」とは違うようです。


フランス建国の精神を象徴する
三つの言葉が、
「自由」「平等」「博愛」です。
蛇足ですが、国旗の三つの色が、
それぞれを表しているというのは、
俗説だそうです。
自由で個人主義のイメージが強い
フランスですが、
この三つの言葉の意味を調べて見ると、
少し違うようです。
まず「自由」です。
「自由」とは、
他者に害をなさぬ
あらゆることを行うことができる。
と、規定されています。
次に、「平等」です。
法が全ての人民に対して同じであり、
生まれや身分による差別は廃止され、
全員がその資力に応じて
国庫に寄与しなければならない。
最後に、「博愛」です。
己の欲せざる所は人に施すなかれ。
常に、自分がされたいと思う善事を
他者に施すように。
「博愛」は、分かりやすいです。
大体、思っている通りでは
ないでしょうか?
ところが、「自由」には、
他の人に迷惑をかけない限り
という「条件」が付いています。
「平等」は、
「権利」についてではなく、
国や社会に対する「義務」なのです。
この三つに共通しているのは、
「人」ではなく、
「自分」がすることについて
規定していることです。
「いつやるか?今でしょ!」
が流行していますが、
「誰がやるの?自分でしょ!」
も大切なことです。
私自身、少し見方を変えて、
もっと自分から行動を起こそうと
思っています。
明日、将来の
自分のために
会社のために
何か「行動」を起こしませんか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社
あなた自身
もっと良くなることが出来ます。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP