ビブラビ記事一覧

【積み重ねは本当に大切?】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
ビジネスでは積み重ねが大切だと言われています。
それは本当でしょうか?


ビジネスで積み重ねが効果的だと言われているものは多くあります。
その中で、多くの人が認識しているのは経験だと思います。
実践的な能力を身に付けるためには、経験を積み重ね、経験から学ぶことが重要性であることには、疑いの余地がありません。
条件が違う中で、基本的なスキルや知識を繰り返し実践の場で使い、状況に応じて対応する力は、経験を積み重ねることからしか得られません。
また、知識やスキルの習得にも積み重ねて学ぶことが必要です。
同じテーマの知識、1つのスキルの中には基本的なものもあれば、使う頻度の低いものもあります。
使う頻度が低いものであっても、それがなければ対応出来ないものも少なくありません。
その分野のプロフェッショナル、上級者であるためには、使う頻度が低いものも知っていて、使えなくてはなりません。
そのためには、学ぶことを積み重ねなくてはなりません。
積み重ねが大切なのは、ここまでに挙げた2つのように能力に関わることだけではありません。
人間関係や人脈を築く上でも大切です。
信頼されている、頼めば引き受けてくれる、など、人との関係にはさまざまな種類があります。
しかし、どのような関係であっても、関係を築くために必要なことを積み重ねた結果です。
関係を維持出来ているのは、維持するために必要なことをし続けた結果です。
出会いや、縁があっただけで、良い関係が築けたり、維持出来るわけではありません。
能力、知識、スキル、人脈などは、一塊のものに見えます。
しかし、それは塵のような小さなものが積み重なり、蓄積されて出来ています。
一朝一夕に持てるものではありませんし、運や才能だけで持てるものでもありません。
小さな行動の積み重ねの結果なのです。
塵も積もれば山となる、ではなく、塵を積み重ねなければ山は出来ない、のです。
能力を高め、知識を深め、価値のある人と人間関係を築き、維持するには、多くの小さいことを実行し続けなくてはなりません。
このことを理解し、自身のために実行しているのも、現場力の強いビジネスパーソンの特長の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP