ビブラビ記事一覧

【人に与えてる印象は重要】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
ビジネスに限らず、人間関係は大切です。
そして人間関係には、印象が大きく影響します。


人が人をどんな人かを判断する時、印象が大きく影響します。
第一印象が大切だと言われます。
特にビジネスでは、最初に会った時の印象は重要です。
ビジネスでは多くの人に会います。
その中で、初めて会った時に良い印象を持てば、また会っても良いと思うでしょう。
悪い印象を持てば、出来れば会いたくないと思うでしょう。
仕事であっても、会って話をする相手は、一緒にいて気分の良い人の方が良いと思うのは当然です。
ところで、あなたは人にどんな印象を与えていますか?
ここで重要なのは、あなた自身が、与えたい印象や、持ってもらいたい印象、相手が持っていると思っている印象は関係ない、ということです。
会った相手が感じた印象だけが重要なのです。
人が感じた印象は、どうすれば知ることが出来るでしょうか?
他人に教えてもらうしかありません。
誰でも人を傷つけたいとは思いませんので、良くない印象を受けていても、教えてくれることは、滅多にありません。
もし、悪い印象を教えてくれたとしたら、それはとても貴重な情報です。
しかし、悪い印象を与えていると言われたら、どうしますか?
実際に多いのは、悪い印象を与えていることを認めず、受け入れない人です。
このタイプの人は、悪い印象を持った相手の見る目を批判します。
このタイプの人が、同じ悪い印象を持った人が複数いたり、何度も指摘されると、一部の人は開き直ります。
自分は自分だから、人が悪い印象を持っても関係ない、といった感じです。
誰でも、人に悪い印象を与えていると言われたくないものです。
しかし、人間関係において、人に与える印象は重要です。
悪い印象を与えているのならば、改める方が良いです。
自分がどんな人間であるか、どんな印象を持ってもらいたいと思っているか、どんな印象を与える工夫をしているかは関係ありません。
相手が感じた印象が重要なのです。
まず、人に持たれている印象の重要性を理解し、受け入れなくてはなりません。
その上で、本来の自分との違いや、持ってもらいたい印象との違いのよって、ビジネスでの人間関係作りに悪い影響を与えているならば、意識して変える必要があります。
これが出来ているのも、現場力の強いビジネスパーソンの特長の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP