ビブラビ記事一覧

【ビジネスで結果と同じくらい大切なこと】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
ビジネスは結果が全てと言われます。
しかし、結果と同じくらい大切なことがあります。


ビジネスにとって結果は大切です。
売上も利益も、仕事の期限も、質も、会社の存続や成長に影響を与えます。
結果が良ければ嬉しいものです。
喜んで良いです。
結果が悪ければ辛いものです。
悔しがったり、落ち込むのが普通です。
しかし、結果と同じくらい大切なことがあります。
それは、結果と関係するさまざまな要因を検証することです。
さまざまな要因が絡み合うことで結果は決まります。
結果に影響を与えた要因を分析するには、プロセスに沿って検証することが効果的です。
何を行ったのか?
どんなタイミングで行ったのか?
どんな方法で行ったのか?
どんな順序で行ったのか?
関係者の連携はどうだったのか?
などの視点で検証していきます。
良かったものは継続して行うようにします。
問題点があれば改善策を考えます。
良かったものでも、改善の余地があるかどうか考えます。
実は良い結果の時方が、問題点が多いこともあります。
結果が悪かったのに、問題となる要因が少ないこともあります。
それは、要因によって結果への影響の大きさが違うからです。
結果への影響の大きい要因に問題があったかなかったかで結果に違いが出ます。
結果の良し悪しと、問題点の多少とは関係ないのです。
改善のためには、結果が良かったかどうか以上に、結果に影響する要因について検証することです。
結果に一喜一憂するのは問題ありません。
大切なのは、その後です。
結果とプロセスと、どちらが大切かという議論がありますが、両方大切です。
ただし、改善という視点で見ると、プロセスが大切という意味は、プロセスに従って要因を検証することが大切だという意味です。
結果に関係なく、プロセスに従って要因を検証し、改善点を見つけ、次に生かすことが重要なのです。
これが実行出来ているのも、現場力の強い現場の特長の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP