ビブラビ記事一覧

【2019年のスタートは?】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
2019年が始まりました。
良いスタートが切れていますか?


年末は慌ただしいものです。
それを乗り切り、年末年始はゆっくり過ごした人もいると思います。
またラッシュに巻き込まれながら帰省していた人もいると思います。
いずれにしても、多くの人が仕事始めを迎えた時、仕事モードになっていません。
何事も、動き始めが一番エネルギーが必要だと言われています。
年末年始の休みで、一旦仕事モードから離れた後も同じです。
しかも年始は、周囲も休みボケ状態の人が多いはずです。
職場全体がゆったりとしています。
年末年始をどのように過ごしたかなどの話題に花が咲きます。
会社によっては、トップからのメッセージがあったり、今年の会社の方針などが発表されます。
部署ごとの朝礼やミーティングでも、4月までの四半期や、今年1年など、比較的長期のテーマに焦点が当たります。
目先の業務に注意が向く状態ではありません。
それでも、2019年は始まっています。
年末年始に立てた今年の計画を実行する時間は減り始めています。
年末年始の出来事の話をするのも、人間関係の上で大切なことです。
今後数か月、今年の方針や見通し、計画について共有したり話し合うことも大切です。
それをしない現場も問題があります。
一番の問題は、それがダラダラと続くことです。
世間話でアイスブレイクしたら、計画などの仕事の話で少しウオーミングアップします。
そして早いタイミングで、仕事モードに入ることが重要です。
冒頭にも書きましたが、この切り替えには大きなエネルギーが必要です。
しかし、この切り替えが出来、仕事モードに入れるのも、現場力の強い現場の特長の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP