ビブラビ記事一覧

【部下から嫌われる言動】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
部下の手柄を横取りする上司は嫌われます。
他にも部下から評価されない言動があります。


仕事とは言うものの、どれだけ仕事で頑張れるかに、職場の人間関係が大きく影響する人が多いのが現実です。
その中で、上司との関係の影響も大きいです。
そのため管理職は、部下と良好な関係を築き、維持することを意識する必要があります。
全ての部下から好かれるのは難しいですし、現実的ではありません。
そもそも仕事での関係ですので、必ずしも好かれる必要もないと言えます。
しかし、嫌われないことは大切です。
部下に嫌われる最も代表的なのは、部下の手柄を横取りすることです。
これが嫌われることだと知っていて、しないようにしている管理職は多いと思います。
しかし、横取りはしなくても、部下から見ると、同じように感じられることがあります。
それは、一見部下をほめながらも、自分の貢献をアピールすることです。
特に部下が上司から手助けを受けていないと考えている場合、部下の成果を、自分のアピール材料に利用しているのを見聞きするのは、気分の良いものではありません。
また、部下がミスした時の対応にも注意が必要です。
当然、見て見ぬふりをするのはダメです。
そして、管理責任がある上司が、責任を部下に全て負わせると、嫌われるのも当然です。
また、表面的には部下をかばったり、部下の弁護をしながら、自分の責任には責任がないように立ち回ろうとしているように見えるのも良くありません。
上司は部下から好かれる必要は必ずしもありませんが、嫌われては役割を果たすのに支障となります。
特に部下の仕事に成果が出たり、失敗した時の対応には注意が必要です。
部下から喜ばれる対応をするのが理想ですが、簡単ではありません。
それを目指しながら、少なくとも嫌われることをしないことが重要です。
これが出来ているのも現場力の高い管理職の特長の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP