ビブラビ記事一覧

【何が「ビブラビ」つながる貢献が出来るかを求めて迷走】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
引き続き、大きな節目を前に、初心について考えています。
前回のブログで書いた通り、「ビブラビ」という屋号を考えた当初は、個人に焦点を当てていました。
当時の立場の中で役に立てたのは、「3つの健康」の内、お金の健康に関することでした。
そこで、何かもっと出来ることはないかと考え、行動に移しました。


当時、保険会社の営業としてだけでなく、多くの経営者の方々とお付き合いがありました。
経営者の中にも、お金の健康と、心の健康に問題がある方がいらっしゃいました。
保険の営業を通して、雇われている人の仕事に関する話も多く聞きました。
私自身も、社員として10年働いた経験があります。
元々、経営に興味があって、経営についてのほとんどの分野の専門書を研究した時期もありました。
会社が良くなれば、
業績が良くなり、会社のお金の健康も良くなる
会社のお金の健康状態が良ければ、経営者も社員もお金の健康状態が良くなる
そうなれば、いろんなものが好転していく
そう考えました。
そうだ!経営コンサルタントになろう!
当時の立場ではボランティアに近い形でしか出来ませんが、まずは経験を積みたいと思って動き始めました。
当時は保険会社にいたので、会計や財務から関わろうとしたのですが、うまくいきませんでした。
ほとんどの会社は、顧問として税理士の先生とお付き合いをされています。
会計や財務に関して、更に外部の専門家が必要だと感じてもらうのは難しかったのです。
次に考えたのは、研究した経営知識をそれまでの業務経験と結び付けて提供することでした。
具体的には、戦略立案や戦略実行、組織運営、業務改善、マーケティングや営業です。
この試みは、会計や財務と違い、いくつかの会社で機会をいただけました。
しかし、別の問題があることに気付いてしまいました。
続きは、次のブログに書きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP