ビブラビ記事一覧

ガンは治療してはいけない!

このタイトルに
「その通り!」
あるいは
「何を無責任なこと書いているんだ!」
と思った人は、
特に最後まで読んでみてください。
先日、本屋さんを散策していた時、
入口近くの話題書のコーナー。
二人の40代くらいの女性が、
ガンは治療するな
のようなタイトルの本を広げ、
一人が、
「ほら、書いてあるでしょ。
 ガンは治療したらいけないのよ」
と言っていました。
確かに、本のタイトルは
その通りで、
ちゃんとした大学の教授をしている
医学博士が書いた本です。


もちろん、ここで、
医学の話をするつもりはありません。
以前、知人、親族のこともあり、
ガン治療についての本を
乱読したことがありました。
その中には、
現在のガン治療の問題点を
指摘する本もあり、
ある程度の基礎知識はあります。
冒頭の二人が立ち去った後、
その本を手に取り、
目次を見て、
気になる項目の所を少し読みました。
その本の内容は、
・治療法には選択肢が多くある
・治療法ごとの副作用も調べろ
・多くの情報を集めて判断しろ
ガンの種類と状況によっては、
・すぐに治療を始めず様子を見ろ
・数か月後に再度検査して
 進行スピードを確認しろ
・じっくりと治療法を選べ
でした。
つまり、
提示された治療方針を
単純に受け入れるな
と書いているのです。
本のタイトルは、
注目を集めるように
つけられています。
ガンは治療してはいけない!
というのは、
インパクトのあるメッセージです。
そして、
この本(のタイトル)が
冒頭の女性に与えた影響は、
ガンと診断された後に、
主治医から提示された治療法を
そのまま受け入れる
のと同じなのです。
最近は、研究が進んでいて、
どんな言葉がインパクトを与えるか
を考えた上で、
本のタイトルだけでなく、
多くの情報が発信されています。
そして、特に
自分が正しいと思っていること
疑問に思っていることへの答え
不満に思っていることへの反論
と同じ内容だと、
スッと入ってきます。
しかし、
じっくりと読むと、
特殊な条件が前提だったり、
条件を満たすために
しなくてはいけないこと
してはいけないこと
がある
ことが書かれていたりします。
ビジネス書のタイトル
役立つ情報
成功例
これらにも同じことが言えます。
耳聞こえの良いことこそ、
その意味を正しく理解するために
本ならば本全体を読んだり、
少し範囲を広げて情報を集めたり
することを心掛ける方が良いです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP