ビブラビ記事一覧

【突発的な出来事が起こった時、まず最初にすること】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
ビジネスでは突発的な出来事が起こるものです。
その対応は大切ですが、そのために本来すべき業務が滞るのも問題です。
どうしたら良いのでしょうか?


何かトラブルなど突発的な出来事が起こると、業務は錯綜します。
パニックになったり、興奮状態になったり、冷静さを失いかけるのもやむを得ません。
このような状態だと、視野が狭くなり、目についたことや、頭に浮かんだことに飛びついてしまいがちです。
すると、元々ある他の業務に影響が出てしまいます。
起こったことへの対応に追われ、他の業務に遅れが出て、別の問題が発生するのです。
そして、起こった問題に対処していると、また他の問題が起こります。
典型的な悪循環です。
突発的な出来事が起こった時に重要なのは、一旦停止です。
まず、心を落ち着けて、全体を俯瞰します。
その上で、すべきことを考え、判断します。
そして実行する手順を決め、実行します。
すべきことを考える上で重要なのは、優先順位です。
優先順位を決める上で考慮しなくてはならないのは、まず影響の大きさです。
通常よりもすべきことが増えるので、気合を入れたり、ただスケジュールを組んだだけでは対処出来ません。
例えば元々ある他の業務に関しては、
期限を延ばせるのかどうか?
延ばせるとしたら、どれくらいか?
通常よりも簡略化した方法で期限に間に合わないか?
簡略化して精度が落ちても大丈夫か?
精度が落ちて良いとしたら、どの程度まで許容されるか?
などの決断も必要です。
ただやみくもに頑張るだけでは悪循環に陥りやすく、疲弊してしまいます。
まず、立ち止まって冷静に考えることが重要です。
トラブルなどの突発的な出来事が起こることは避けることが出来ません。
そして、そんな時に対処する力があることも、現場力の強さの条件の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP