ビブラビ記事一覧

【知識やスキルだけでは会議は効果的に運営出来ません】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
会議は議論し、結論を出すために開催されます。
その目的を果たすために、必要な理論やスキルがあります。
ところで、必要な理論やスキルを使えば、会議は効果的に運営されるのでしょうか?


理論やスキルの使い方などを学ぶことは大切です。
ところが、ただ理論やスキルを使っても、議論がスムーズに進むことはありません。
理論やスキルも会議の進行する上で必要なことですが、ノウハウを学んで使っていても、効果が出ていないことも多いです。
このブログでも何度も書いていますが、スキルやノウハウなどは、学べば使えますが、効果を出すには、経験を通してレベルアップしなくてはなりません。
しかし、レベルアップしても効果が出ないことも少なくありません。
理由は、大切なことが欠けているからだと考えています。
ワーク・ブレイクダウン・プログラムでは、知識やノウハウ、スキル以上に大切にしていることがあります。
それは、思いや姿勢や考え方です。
精神論?
その通りかもしれません。
しかし会議に限らず、人が関係する場合、精神論は大切です。
知識やスキルが不十分でも、時間や手間はかかるかもしれませんが、何らかの形で補うことが出来ます。
逆に、いくら知識が十分で、ノウハウを活用出来て、スキルを磨いても、人を巻き込み、動かすことは出来ません。
テクニックだけで動くほど、人は単純ではないのです。
効率的に会議を進める上で、知識やノウハウ、スキルは効果的です。
磨くことに価値があります。
しかし、テクニックを過信し、頼り過ぎてはいけません。
どんな道具であっても、その有効性は使う人の思いによって変わるのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP