ビブラビ記事一覧

【故日野原重明先生の生き方から学ぶ】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
去る7月18日に日野原重明氏が105歳で亡くなられました。
その経歴を私が書く必要はないと思います。
日野原先生の活動や功績は、さまざまなメディアに取り上げられており、いつか読もうと何冊かの著書を購入していました。
氏の訃報に触れ、その著書を一気に読みました。


医師とコンサルタントとを比べるのも僭越ですし、ましてや日野原先生と私ごときとを比べるのはもっと僭越なことは分かっています。
それでも、先生と呼ばれることがあり、他人から助言を求められ、助言する立場にある者として、そして今生きてている者として考えさせらることが多くありました。
支援する立場の者として、どうあるべきか?
そのためには、何をすべきで、何をすべきでないか?
この質問を、私は節目節目で自分自身に問いかけてきました。
多くの本を読んできましたが、納得できる答えに出会うことはありませんでした。
どこにも正解のない問いです。
日野原先生は基本的な方向性は示されていらっしゃいます。
それでも、これが答え、というものにたどり着いていないと感じました。
というよりも、たどり着けることはないけれど、追及し続けるものだという姿勢を貫いていらっしゃったようです。
そして日野原先生の言葉を借りると、
患者さんから教えられ、患者さんから学ぶ
という姿勢です。
そして日野原先生がお父様から教えられた
「三つのV」
-ビジョンを描き、果敢に挑戦することによって、勝利への道が開かれる
をもとに進んでいく生き方に従っていらっしゃったのです。
そんな生き方を体現されたのが日野原先生だったのではないかと思います。
私も及ばないながらも、そんな生き方を目指したいと感じました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP