ビブラビ記事一覧

【決めたことを実行出来ない現場の問題点】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
決めたことが実行されていないことに問題意識を持っている経営者や管理職が多いと感じています。
それは、会議などで決まった課題への取り組みだけに限らないようです。
指示や命令でも、同じことが起こっています。
何が原因なのでしょうか?


社員は、仕事をするために雇われています。
会社が命じたことは、実行するのが当然だと考えるのも無理はありません。
しかし、実行されていない現実も認める必要があります。
何かを変えなければ、実行されない現状が変わることはありません。
ワーク・ブレイクダウン・プログラムでも、参加している方が実行することが出てきます。
基本的に現場の知恵を引き出すために、プログラムは明るく穏やかな雰囲気で進めています。
ただし、プログラムの開始時に、唯一厳しい態度で対応するケースがあることを伝えます。
それは、決めたことを実行しないケースです。
そのために実行計画を作る段階でしていることがあります。
・イメージ出来るまで実行内容をブレイクダウンする
・スケジュール的に実行出来るかを確認する
などです。
実行前に作る実行計画は、参加者自身に作ってもらいます。
ですので、実行出来ない場合は、本人に原因があることを認めなくてはなりません。
このプロセスを踏んでいるからこそ、実行していない場合、厳しく対応することが出来るのです。
そして実行していない場合、重要なのは、厳しく叱責することではありません。
期限を変えてでも実行させることが最も重要なのです。
決まったこと、指示したことを実行する現場にするには、経営者や管理職が、実行しないことを許さない厳しさを持つことが必要だと考えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP