ビブラビ記事一覧

【ビジネスの取引する上で大切なこと】

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
最近のビジネスは
面倒くさいことが
多いです。
ほんの一部の
心ない人が起こした
問題が大きくなり、
法規制も厳しくなり、
行政からの指導も
細かくなっています。
そして、
取引関係でも、
欧米型の
本当に細かい所まで
詳細に取り決めた内容の
契約書を求められるケースも
多くなっています。
契約書の細かさと
信頼関係の深さとは
どんな関係が
あるのでしょうか?


信頼しているから、
大雑把な契約書で良い
詳細な契約書を
取り交わしても大丈夫、
どちらも一理あります。
欧米的な考え方では、
信頼させるためには
詳細な契約書が必要、
ということになります。
取引の関係は、
信頼関係よりも
契約関係としての
意味合いが強いのです。
これは、
日本人になじむのでしょうか?
世界標準という
視点ではありません。
人と人との関係の
視点です。
大企業はともかく、
中小企業は
小さいが故の
動きの身軽さが
強みの一つです。
信頼関係があれば、
大雑把な契約書で、
あるいは口約束だけで、
「まず始める」ことが
可能な場合もあります。
素早く始められるという
強みを生かす上でも
大切なことです。
トラブルになった時、
責任の所在が
はっきりしていることよりも、
「この人と一緒にやろう」
と思える関係を
築くことの方が
取り引きをする上で
大切だと思っています。
詳細な条件を
きっちりと詰めることと、
人と人との信頼関係を
築くこと、
どちらかというと、
信頼関係の方を
重視したビジネスが
中小企業の強みを
生かすという意味では
大切なのだと思います。
先日お会いした
スピード感をもって
新しいことや改善に
取り組んでいる
経営者の方とお話しして
この信頼関係の大切さを
再認識しました。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP