ビブラビ記事一覧

【アベノミクス評価の視点(2)】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
前回のブログから
三回にわたって書いている
アベノミクス評価の
視点についての二回目です。
今回の評価の視点を
考えることは、
会社経営にも
参考になることが多いです。
今回は、
時間的方向です。


最近発表された経済指標が
良いものではありませんでした。
その結果によって、
アベノミクスへの
批判や不満が
至るところで
語られるようになりました。
私の考えでは、
前回のブログの通り、
まだ成功か失敗かを
判断するには
早いと思っています。
ただし、
政治の世界では、
野党にとって
かっこうの攻撃材料です。
政治の材料として、
利用して
責任を問うのは
政治家としての
行動パターンです。
それはそれとして、
政策は政治家のために
あるのではありません。
国の経済、
国民の生活のために
あるのです。
私たち国民にとっては、
責任問題よりも、
今からどうするか?
が重要なのです。
アベノミクスを進めるのか?
新しい政策に変えるのか?
だとしたら、
何をするのか?
議論して欲しいのは、
これだけです。
これからどうするのか?
という、
「今」という
時点に立って、
「将来」のことを考えて欲しいのです。
責任追及は、
「過去」についての
議論です。
「過去」についての議論は、
「これから」の議論を
した上で、
残りの時間でするか、
後にして欲しいのです。
会社でも
同じようなことが
ありませんか?
トラブルが起こった時、
責任者探しや
原因追及が
優先されていませんか?
その間、
お客様や取引先、
社内の直接関係ない人達を
後回しにしていませんか?
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP