ビブラビ記事一覧

【受け入れやすい提案の「罠」】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
他の人から提案を
受けることがあります。
提案を受けた時、
全ての提案を受け入れる訳では
ありません。
複数の提案から
選ぶこともあります。
ところで、
どんな提案を受け入れ、
どんな提案を却下する
のでしょうか?


誰からの提案か、
によって違うこともあります。
提案の方法によって
違うこともあります。
この方法というのは、
実際には心理学を活用した
テクニックだったりします。
誰から、
どんな風に、
も影響が大きいですが、
もう一つ大切な要素が
あります。
それは、
「何を」
です。
この「何を」が
本来の判断の対象です。
ところが一般的に、
自分が望んでいること、
自分がしていることの
延長線上にあること、
の提案を受け入れやすいのです。
本来、論理的に判断すべき、
提案への判断を、
自分がしたいと
思っていることを
後押ししてくれる、
今までしてきたことを
肯定的に評価してくれている、
ことを基準に行っている
ことが多いのです。
これは言い換えると、
自分の好みや
思考パターンに
合った提案を選んでしまう
ということなのです。
他人から提案を受けるのは、
自分にはない
発想や考え方を
知り、検討する機会を得る
ことが一番の価値です。
受け入れやすいと
感じる提案ばかり
選んでいると、
ワンパターンに陥り、
何の変化も起こりません。
これが、
受け入れやすい提案の「罠」
です。
受け入れにくいと
感じる提案こそ、
真剣に検討する価値があります。
そのような提案にこそ、
現状を打破したり、
変革につながる
ヒントがあるのです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP