ビブラビ記事一覧

【連休明けの現場の様子から見えるもの】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
ゴールデン・ウイークが
明けました。
休み明けは、
ペースが上がらないものです。
そんな連休明けの今日、
現場と社員の様子を
注意深く観察して下さい。
普段以上に見えることが
あるものです。
何に注目すれば
良いでしょうか?


まずは、
現場全体を見ましょう。
普段と比べて、
どうでしょうか?
何となくノンビリしている
感じでしょうか?
連休明けで
エンジンがかからない
と言われますが、
「現場力」の強い会社は、
連休明けであっても、
始業時間になれば、
いつも通りのペースで
仕事に取り掛かるものです。
普段と違って、
経営者が現場にいると、
社員は経営者の視線を意識し、
自然とプレッシャーを
感じるものです。
特に何も言わなくても
良いかもしれません。
連休明け初日の朝から、
通常モードで仕事に
取り掛かっている姿を見せ、
時々現場の様子に
視線を送れば十分です。
連休初日も、
普段と同じ「一日」です。
通常通りのペースが
当たり前になるように
働きかけます。
そして、
一人ひとりの社員に
目を配りましょう。
表情、動作、姿勢、
人との接し方などで
以前と変化はありませんか?
観察といっても、
監視するような見方ではなく、
何気なく目を配って下さい。
私生活や体調、気分の
変化があれば、
見て取れるはずです。
何か変化に気付いたら、
詮索や追求ではなく、
関心を持っていることを、
少し伝えてみましょう。
現場の雰囲気を引き締め、
社員一人ひとりに関心を向ける。
連休明け初日だからこそ、
効果的なことです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP