ビブラビ記事一覧

【「回想録」実行へのこだわり】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
私が、中小企業を中心とした
コンサルティングを
しようと思った 「いきさつ」
コンサルティングをする上での
「こだわり」 には、
理由があります。
何回かに分けて、
その「いきさつ」や
「こだわり」の素になった
私自身の経験を、
「回想録」シリーズとして、
お伝えしています。
今回は、「実行」です。


オフィス・ビブラビでは、
コンセプトに
「実行支援」を掲げている通り、
「実行」にこだわっています。
この「実行」が、
一番大切なのですが、
一番難しいことだと
感じているからです。
私自身、頭で分かっていながら、
「行動」出来ない時期がありました。
「行動」に移すことは、
どんな個人にとっても、
どんな組織にとっても、
決して簡単なことではありません。
「行動」しなければ
「成果」が出ないことは、
分かっています。
「現状」を変えたければ、
「行動」を変えたければならない
ことは分かっています。
それでも、
「行動」へ一歩踏み出すのは、
簡単ではありません。
なぜでしょうか?
私が、自分に向き合い、
分かったことがあります。
いろいろと勉強してみると、
多くの人が「行動」を起こせない
理由の根本にあるモノは、
私と同じでした。
それは、「恐怖心」です。
悪い影響や結果への「不安」が、
いざ「実行」する段階に起こる
「恐怖心」につながります。
これを自分で認めるのは、
簡単なことではありませんでした。
でも今は、
その「恐怖心」と
上手く付き合っています。
新しい「行動」に対する、
「周囲の声」を気にするのも、
「結果」に対して「不安」に感じるのも、
当たり前です。
その「不安」を乗り越えて
「実行」に移すには、
「強い思い」と「覚悟」
が必要なのです。
変えたい
実現したい
という「強い思い」です。
そして、
「行動」する上で起こること、
「行動」の結果を受け入れる
「覚悟」です。
私には、
「強い思い」はありましたが、
「覚悟」は不十分でした。
私の場合は、
「結果」に高確率を
求め過ぎていたのです。
今は、
ある程度見込みのあるアイデアは、
「行動」に移しながら考える
ことが出来るようになりました。
さらに、
「実行」することが一番の
「学びの機会」になることを
本当に受け入れることが
出来ました。
人によって、
「恐怖心」の「原因」は様々です。
オフィス・ビブラビでは、
その「行動」が「効果的」であると
思えるモノにすること。
その「行動」を「効率的」に
実行する方法を考えること。
そして、「こんな会社にしたい」という
「強い思い」の実現につながるなら、
自信を持って「実行」するように
背中を押すこと。
そんな存在でありたいと願い、
精一杯、支援したいと考えています。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP