ビブラビ記事一覧

【経験を生かすのは難しい?】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
成長には経験を生かすことが大切です。
しかし、生かせていない人が多いようです。


レベルアップに、実践と経験が大切なのはビジネスでも同じです。
しかし、実践し、経験を積めばレベルアップするとは限りません。
実践経験豊富でも、レベルが上がっていない人もいます。
実際に私が支援している現場でも、経験から学ぶことが苦手な人がいます。
その人たちに見られる特徴は2つあります。
1つ目は、経験を積むことを止める人、もう1つは振り返りが出来ない人です。
経験を積むのを止める人には2種類のタイプがあります。
1つ目は、少し良い結果が出ると、ある意味調子に乗ってしまうタイプです。
2つ目は、少しして良い結果が出ないと、無駄、あるいは、自分には出来ない、向いてないと早々に判断して見切ってしまうタイプです。
振り返りが出来ないタイプにも、さまざまな種類があります。
一番多いのは、出来ないというよりも、そもそも振り返りをしない人です。
1つの業務が終わっても、しなくてはならない仕事や業務はまだあります。
振り返りは面倒なことなので、つい優先順位を下げ、後回しにしてしまいがちです。
理由はさまざまでしょうが、自ら振り返りをしないと判断してしていない人は多いです。
次に多いのは、振り返りをしようとしても、振り返る材料がなくて出来ない人です。
振り返るには、結果だけでなく、推移や経緯も必要です。
経緯とは具体的には、どのような場面で、どのような判断を行い、何をしたのかなどです。
このようなことは、記録していなくてはなりません。
そして記録するには、実行しながら必要な情報を集めなくてはなりません。
振り返りの材料を集めるには、実行する前に計画を立てている方が比較的簡単です。
もちろん、計画を立てずにスタートしても構いません。
計画を立てないでスタートする場合は、実行した内容についても記録すれば振り返ることは出来ます。
経験を生かすには、振り返りを行うことが重要です。
このことを理解した上で、実践と経験を積み、その都度振り返りを行うことが成長につながります。
これが出来ているのも現場力の強いビジネスパーソンの特長の1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP