ビブラビ記事一覧

【人手不足の時代に企業が提供できる価値】

神戸を中心に自ら現場と直接関わりながら、現場力強化を支援しているオフィス・ビブラビの長尾です。
売り手市場で採用は厳しく、特にサービス業や中小企業では人手不足が問題になっています。
先日、クライアント先の経営者とお話ししていた話は、今の時代に考える必要のあるテーマでした。
それは、人手不足の時代に企業が提供できる価値についてです。


企業はお客様に対し、さまざまな価値を提供しています。
提供する価値で同業他社との差別化をはかってきました。
日本の企業が提供している価値は、世界的に見ても最も高い水準にあります。
特に突出しているのが、思いやりの心から生まれる利便性とていねいさです。
利便性で代表的なのは、宅配便やコンビニエンスストアです。
ていねいさの代表的なのは、多くのサービス業に見られる、おもてなしです。
そのほとんどは、人が関わり、頑張ることで生み出している価値です。
労働市場は、空前の売り手市場と言われています。
少子高齢化が進む日本では、景気の良し悪しに関係なく、人手不足の状態は続きます。
その上、ブラック企業や働き方改革、ワークライフバランスが話題になっています。
効率化にも限界がありますし、社員の頑張りに頼ることも出来ません。
人が関わることで生み出している価値は、人手不足になると提供するのは困難です。
少なくとも、今までの価格や料金で提供することは難しいです。
それでは、どうすれば解決出来るのでしょうか?
まず考えなくてはならないのは、人が関わり、頑張ることで提供してきた価値を、今後どうするかです。
今話題になっているAIなどを活用すれば、今と同等の価値が提供出来るのでしょうか?
今と同じサービスに対して、より多くのお金を払ってもらえるでしょうか?
払ってもらうお金を同じにして、価値を下げても、お客様は受け入れてくれるでしょうか?
そして将来のためには、他にも考えなくてはならないことがあります。
人手不足でも提供出来る新たな価値は何でしょうか?
人手不足の時代に直面している今、企業が提供できる価値は、考え直さなくてはならないテーマの1つです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビのサービス
執筆者、長尾洋介のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP