ビブラビ記事一覧

サービス業に必要な資質

先日、

あるサービス業で
引く手数多の方にお会いしました。
 
同じ職場には、
多くの人がいるのですが、
その方に担当して欲しいとの希望が多く、
空いている人もいるのですが、
その方は、これ以上余裕がないほど
一杯だそうです。
 
その方と話していて再確認したのですが、
サービス業で評価が高い人には、
何かしら特徴があります。
 


 

もちろん、
特徴にはいろいろあるのですが、
その方で際立っていたのは、
「緩やかさ」
です。
 
サービス業の現場の多くは、
多忙で時間に追われています。
 
慌ただしい現場では、
何か殺伐とした空気があります。
 
「忙しい」は、
「心」を「亡」くす
と書きます。
 
つい、思いやりある態度、
行動が疎かになりがちです。
 
その慌ただしさは、
お客様に緊張感を与えます。
十分に気を配っているとは感じません。
 
決して、心地好くありません。
 
そんな中に、
「緩やかさ」を持っている人がいると、
お客さんは、ホッとします。
 
何か頼みたいことがあれば、
頼めます。
 
余裕のない人には、
遠慮もしますし、
断られそうな気がしたりもします。
そうです。
放っておいて
仕事を増やさないで
邪魔しないで
オーラが出ているのです。
 
また、忙しい時、
テンパっている時、
周りに発しているモノには、
個人差があります。
代表的なのは、
「真剣さ」と「深刻さ」です。
 
「真剣さ」は好ましいですが、
「深刻さ」は好ましくありません。
 
先日お会いした方は、
先天的に持っているのかもしれません。
 
先天的に持っていなくても大丈夫です。
 
人からフィードバックを受け、
意識して修正していけば、
好ましい雰囲気は身につけられます。
 
諦めることはありません。
 
人は学び、成長出来ます。
 
自分の仕事にとって
必要な資質は何ですか?
 
適切なフィードバックを
受けていますか?
 

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP