ビブラビ記事一覧

値上げする?しない?

デスクで考え事をする女性

オフィス・ビブラビの長尾です。ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

原材料など多くの物の値段が上がっています。自粛が解除されるタイミングです。値段を上げるかどうか、悩んでいる経営者も多いようです。

直接的か間接的かは別にして、ほとんどの会社のビジネスに関係のある原油価格が上がっています。原材料や部品などの調達コストも上がっています。これらも新型コロナウイルスの影響です。世界的な流行で、原油の需要が減り、減産していたところ、急に経済活動が活発になり、原油の供給が間に合わなくなっています。また、感染拡大防止対策として行動自粛が行われたため、生産活動が停止あるいは休止したことで、多くの物資が品不足になっています。これらが、調達コストの上昇の主な原因です。

コストの上昇は経営の利益に大きな影響を与えます。特に今は、自粛解除で経済活動、社会活動が動き始めているタイミングです。値上げをすれば、客足が鈍る心配もあります。値上げしない同業者がいれば、お客様が流れる可能性もあります。どのタイミングでも同じですが、値上げをするのは勇気と覚悟が必要です。

一方、値上げをしなければ、戻って来た需要を取り込める可能性は高いです。しかし、コストが上がっているのに値段を据え置けば利益は減ります。ただでさえ自粛などの影響で、経営状態が苦しい会社も多いです。利益の減少は、今までのマイナスを取り戻すどころか、今後も苦しい状態に耐えなくてはなりません。

値上げするか据え置くか、どちらかを選ばなくてはなりません。決めかねていたとしたら、それは実際には、据え置くと決めているのと同じです。値上げするのも、据え置くのも、どちらを選んでもリスクはあります。このような会社の将来に関わる大きなことを決めることが出来るのは経営者だけです。

本当に経営者は大変です。だからこそ私は、頑張っている経営者にエールを送り続けたいと思っています。そして支援したいと思っています。応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP