ビブラビ記事一覧

【「分からない」と気持ち悪い】

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
人は興味深いものです。
「分からない」ものは
気持ち悪いようです。
放っておけば良いのですが、
何とか理解しようと
無意識に
頑張ってしまいます。
そして、
頑張って考えても
分からない場合
気持ち悪いので、
無意識に対処をします。
さて、
どんな対処をするの
でしょうか?


現実に多いのが、
「無視」や「排除」
です。
これは
理解出来ない行動を
する人に対して
行われやすいです。
関わりがあると
気持ちが悪いので、
関わらないように
するのです。
これが会社の中では、
会社への「無関心」、
表向きはともかく実質的な
上司や経営陣への「無視」、
同僚への「無関心」や
差別、イジメ
という形で現れます。
違いを認める
ダイバシティ(多様性)を
受け入れて活用する
それぞれ、
ごもっともです。
しかし、
これこそ「建前」です。
「綺麗事」です。
人は理解出来ないものと
本能的に
関わらないようにして
心の安定を求めます。
これは「綺麗事」の
「掛け声」だけでは
解決しません。
お互いを
完全に理解することは
出来ません。
人の考えに
常に同意出来るわけでも
ありません。
それでも、
お互いに自己開示することで
分からないから関わらない
という状況よりも
良い関係を作ることは
可能です。
「分かる」という言葉には
「同意出来る」という
ニュアンスがありますが、
同意出来なくても
良いのです。
違いがあることが
分かるだけでも
一歩前進です。
その背景が分かれば
少なくとも
理解に近づきます。
お互いが自己開示し、
理解しようとする
そんな土壌作りが
会社の雰囲気を
変えるものです。
時間はかかりますが、
取り組む価値のある
取り組みです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP