ビブラビ記事一覧

【「ワーク・ブレイクダウン」はDIY?】

ブログを訪問していただき、
ありがとうございます。
「ワーク・ブレイクダウン」実践家、
「こんな会社にしたい」を応援する
オフィス・ビブラビの長尾です。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
DIY=日曜大工に似ています。
修理する
ばらして作り替える(リメイク)
新しく作る
これを、
仕事にあてはめたものが、
「ワーク・ブレイクダウン」と
考えてみると、
イメージしやすいかもしれません。


最初にすることは、
「目的」を決めることです。
修理するのか?
リメイクするのか?
新しく作るのか?
目的が決まれば、
次は「目標」です。
完成した物のイメージです。
イメージが出来たら、
「設計」です。
「必要な物」と「手順」とを
考えます。
「設計」が終われば、
必要な「パーツ=部品」と
「ツール=道具」の準備です。
今、ある物を確認し、
足りない物をリストにし、
足りない物を入手します。
必要な物が揃ったら、
いよいよ「作業」です。
「作業」を進めていると、
最初に思った通りに
いかないことも出てきます。
適宜、修正しながら、
「完成」させます。
「完成」したら、
実際に使ってみます。
使ってみると、
不具合が見つかることが
あります。
そこで、更に手直しして
「完了」です。
このDIYと同じプロセスを、
「実践ワークショップ」を通して、
実際に担当する現場の人達が、
「自ら考え」「自ら実行」するのが、
「ワーク・ブレイクダウン」の
全体像です。
この、
「自ら考え」「自ら実行」する「力」を、
オフィス・ビブラビでは、
「じこう力」と呼んでいます。
「ワーク・ブレイクダウン」を通して、
現場の「じこう力」を強化するのが、
最終的なゴールです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
「ワーク・ブレイクダウン」は、
「見える化」によって、
現場の実践力を高める手法です。
あなたの会社、
あなた自身、
もっと良くなります。
応援しています!

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP